コーポレートガバナンス

正しい行動の実践をモットーとするストライカーにとって、優れたコーポレートガバナンスは不可欠です。私たちは、適用されるすべての法規制および最高レベルの倫理基準に従って業務を遂行します。

この組織を先導するのは、財務的な成長のみならず、高い水準の成果責任の達成レベルで企業の成功を評価する優れたチームです。 毎年新たに構成される当社の取締役会は、当社のCEOであるケビン・ロボを除く全員が完全に独立した取締役です。多様な学歴や職歴、当社に貢献してきた豊富な経験を持つ取締役らが一丸となり、ストライカーとその株主、そして最終的には私たちの製品やサービスを使用する患者さんの生活にメリットをもたらす決定を下しています。

企業方針

ストライカーは最高レベルの倫理的および合法的な行動規範の遂行に尽力しています。当社の方針と手順は当社のコミットメントの重要な一部であり、特に明記されない限りすべてのストライカー従業員に適用されます。当社の企業方針は、各国の言語で確認いただけます。