取締役会

会長兼CEO

ケビン・A・ロボ

会長兼CEO

優れた業績の達成には、確固たるリーダーシップが不可欠です。 当社の経営陣は、高水準の誠実性と成果責任に基づき、強力な指導力で組織を牽引しています。 人材は企業の成功を左右する重要な要素であり、私たちは業界トップクラスのビジネスリーダーの下で働けることを誇りに思っています。 

ケビン・ロボのご紹介

取締役会

ケビン・A・ロボ

会長兼CEO 2014年就任

アラン・C・ゴルストン

筆頭独立社外取締役 2011年就任

メアリー・K・ブレイナード

取締役 2017年就任

スリカント・M・ダタール Ph.D.

取締役 2009年就任

ロシュ・ドリビュラス、DVM

取締役 2010年就任

ルイーズ・L・フランチェスコーニ

取締役 2006年就任

シェリリン・S・マッコイ

取締役 2018年就任

アンディ・K・シルバーネイル

取締役 2013年就任

ロンダ・E・ストライカー

取締役 1984年就任

ラジーブ・スリ

取締役 2018年就任

名誉会長

ジョン・W・ブラウン

名誉会長

ジョン・W・ブラウン氏は社長(1977~2003年)、CEO(1977~2004年)、取締役(1977~2009年)を歴任し、1981~2009年まで会長を務めた後、2010年1月に名誉会長に任命されました。

アメリカビジネス会議(ワシントンに拠点を置く中規模企業団体)の会員としても活動しています。

名誉役員

ハワード・E・コックス Jr.

名誉役員

ハワード・コックス Jr.氏は2018年5月に名誉役員に任命され、44年間にわたりストライカー取締役会に在籍しました。 

1971年以降、グレイロック・パートナーズおよびグレイロック提携ベンチャーキャピタル企業でさまざまな取締役を歴任し、現在は有限責任パートナーを務めています。また、国防業務委員会書記官をはじめ、ハーバード大学医学大学院理事会、ダナ・ファーバー癌研究所投資委員会、ボストン美術館などの会員としても活動しています。