プライバシーに関する声明

はじめに
ストライカーは、受け取った個人情報は信頼できる状態で保持されるべきであると認識しています。 ストライカーは、個人情報の保護に関する一般原則を遵守することにより、その信頼を実現しようと努めています。 本プライバシーに関する声明では、事業運営の過程で情報を収集、使用、共有、保護する方法について説明します。

適用範囲
本プライバシーに関する声明(「声明」)は、ストライカーとその関連会社や子会社(総称して「ストライカー」、「当社」、または「私たち」)によって収集または使用されるすべての消費者の個人情報に適用されます。 本声明は、当社ウェブサイトの閲覧、当社の製品やサービスの利用または購入、顧客サービスへの連絡といった消費者と当社のやり取りが発生する場合、およびビジネス顧客やサプライヤー、ビジネスパートナーとして当社とやり取りする場合(総称して「各種サービス」)に、当社が収集するすべての個人情報に適用されます。 

これにはオンラインやオフラインに関係なくすべての種類の個人情報が含まれますが、これらに限定されるものではありません。 ただし、ストライカーによる情報収集には、異なるプライバシー通知を必要とする特別な要件(健康情報など)を持つ種類のデータが含まれる場合があります。 この場合、ストライカーは関係するプライバシーに関する通知が、本声明とは異なることを明確に告知します。

カリフォルニア州にお住まいの方は、当社の慣行に関する追加情報について、「カリフォルニア州にお住まいの方向けのプライバシーに関するお知らせ」をご覧ください。

情報収集 
ストライカーがお客様に個人情報の提供を依頼するのは、次の目的においてですがこれらに限定されるものではありません。

  • ストライカー製品やサービスを購入する。
  • 特定の製品やサービスのアクティブ化や登録、または機能を強化する。
  • ストライカー製品やサービスに関する情報を受理する。
  • SNSなどのストライカーオンラインコミュニティに参加する。 
  • ストライカーから今後の告知やコミュニケーションを受け取るためにユーザープレファレンスを保存する。 
  • 当社の製品やサービスの開発およびキャンペーン作成、カスタマーサービスの最適化、継続的な当社ウェブサイトの改善をサポートする。 
  • ストライカー製品やサービスの改善、ストライカーからの最新情報または新製品やサービスのテストへの参加依頼に関する連絡についての当社業務をサポートする。 
  • 消費者および製品、サービスの問題を解決する。 
  • ストライカー施設、またはストライカー主催のイベントやコンファレンスの訪問者を登録する。 
  • 契約および入札の管理  
  • 当社に提供された情報およびcookie、ストライカーのウェブサイト/ソーシャルメディア/ブログの使用に関する同様の技術を使って収集された情報に基づいて、個人的な関心事に関連するカスタマイズされたメッセージ、特別オファー、広告を受信する。 

ストライカーは、お客様の個人情報を保護するために物理的、技術的、管理的な安全対策を講じ、法律で許可される場合に限り製品やサービスの提供をサポートする目的において開示します。 また製品やサービスに関する情報を収集し、その分析結果を情報源が特定されない集計した形でのみ提供する場合があります。  

収集される個人情報には次が含まれます。

  • 氏名、住所、メールアドレス、電話番号、ファックス番号、組織名、役職などの連絡先情報
  • ユーザー名、パスワード、マーケティングプレファレンス、IPアドレス、ブラウザ名、オペレーティングシステム、機器の種別(コンピュータまたはモバイル機器)、オンラインインタラクションにおけるナビゲーションやクリックストリームの動向といった固有の識別子やプレファレンス情報。
  • 職歴、職業資格、出版物、受賞歴、照会先、修了したトレーニング、署名を含む履歴書
  • 食事制限、旅行予約やID確認のためのパスポート情報、社会保障番号(法律で要求される場合)、銀行口座情報、(緊急時の)連絡先、家族情報(現地法に準じて適切な場合)
  • 信用度、VAT番号、製品、購入履歴、必要書類
  • ユーザーから許可を得た写真、ビデオ、オーディオ録音
  • 健康情報または最終顧客に関する報告書などの機密性の高い個人情報(製品クレームおよび調査、リサーチと統計を目的とした患者の術前および術後の結果、または適用法に準拠したデューデリジェンスのための犯罪歴など)。

ストライカーは、法的義務に従って、上記のプロセスおよび処理目的のために収集された個人情報を保持および使用します。 

法的根拠
ストライカーが、個人情報を処理するために使用する法的根拠は、処理目的および管轄区域の法的要件によって異なります。 収集された個人情報にEU市民の情報が含まれる場合、一般的に次の法的根拠を適用します。

  • 個人情報の使用への同意。(デジタル)ダイレクトマーケティング活動、外部公開用に特定可能な個人との写真、ビデオ、オーディオ録音を使用する場合。 
  • 契約の締結または履行。当社が当事者と契約を締結する際に収集する連絡先情報および署名、当社と取引を行う企業の代表者に関連する銀行口座の詳細など。 
  • 法的義務の遵守。Physician Payments Sunshine Act(医師への支払いに関するサンシャイン条項)やMedical Device Regulation(MDR:欧州医療機器規則)といった地域や業界の法規制を遵守するために消費者の詳細情報を開示する必要がある場合など。 
  • ストライカーの正当な利益。ストライカーが、ストライカー主催のイベントやトレーニングまたはストライカーが協賛するサードパーティ主催のイベントやトレーニングへの出席者の連絡先情報、プレファレンス、宿泊先や移動手段に関する詳細を収集する場合など。 
  • 公共の利益または極めて限られた場合における公権力の行使。違法行為が発生した場合に警察または他の政府機関への協力を要請される場合など。 
  • 法的主張の証明、行使または弁護。訴訟など。 
  • 科学的または研究上の目的。機密性を保護する十分な安全策を講じた臨床試験など。 
  • 予防医学または職場医学、医療専門家との契約に基づく医学的診断 
  • ヘルスケアおよび製品の品質と安全性を高い基準に保つための、公衆衛生における公共の利益。
  • 個人が自発的に一般への個人情報開示を選択する場合。 

当社が合理的に要求する個人情報を提供しない選択をされると、お客様が希望する情報やサービスを提供するストライカーの能力を妨害する場合があります。

国境を越える移動
個人情報がその所有者の居住国から、米国を含めた他国のストライカー関連会社やビジネスパートナーなどに国境を超えて転送される場合、その国で当該データがどのように使用・保護されるかについては、異なる基準が適用される場合があります。 ストライカーは、どこの国であるかに関係なくデータが適切に保護されるよう、適用される法的要件に従って適切な安全策を講じています。 これには当該データへのアクセス権を持つすべてのサードパーティから書面による保証を取得する、つまり、ストライカーが採用しているデータ保護と、データ保護が不十分である可能性がある第三国のストライカー関連会社への内部的なデータ転送に関する標準化された企業セキュリティおよび契約による保護措置(欧州委員会の標準契約条項に基づく)と同等レベルの保護措置基準を満たすことを要求する内容の証明書が含まれます。

児童のプライバシーに関する声明
ストライカーは、16歳未満であることを把握している児童から、事前にその法定代理人から明確な同意を得ない限り、個人情報を収集することはありません。 当該法定代理人は、児童から提供された情報を要請に応じて確認する、および/またはそれらの削除を要求する権利を留保します。 

情報の保持
ストライカーは、お客様の個人情報を、法的義務に従い合理的に必要な期間、または正当なビジネス上の目的において不要となるまで保持します。 

情報の開示
ストライカーは、ビジネスニーズを満たすために当社に代わって技術的な保守点検を実施する、または取り組む企業や代理人と当社が収集した個人情報を共有する場合があります。これにはカスタマーサービスの提供、マーケティングコミュニケーションの配信が含まれます。 ストライカーはまた、当社の子会社および関連会社と個人情報を共有する場合があります。

当社の代わりに特定の機能を実行するその他のサービスプロバイダーおよびその個人情報は、コールセンターサポート、郵便または電子メールの送信や処理、クラウドベースサーバーでの情報の分析やホスティングを含む、意図された機能を実行する目的において開示される場合があります。 

ストライカーが、ダイレクトマーケティングを目的として、未提携のサードパーティとお客様の個人情報を共有することはありません。

セキュリティ
個人情報のセキュリティおよび機密性の保持は、当社の重要事項です。 よってストライカーは、お客様の個人情報を不正なアクセスや使用、開示から保護するために、物理的かつ技術的な管理を実施しています。 ストライカーは、継続的に安全管理の方法を評価し、新たに発見されるセキュリティ脅威のリスクを最小化するよう努めています。

権利
当社が保持するお客様自身の個人情報詳細への要求については、法令に基づき承ります。 当社が保持しているお客様の個人情報が不正確または不完全であると思われる場合は、下記アドレスにできるだけ早急にご連絡ください。 不正確な情報は直ちに修正いたします。

お客様はいつでもご自身の個人情報の収集または使用に異議を唱えたり、情報の消去を当社に要請したりすることができます。 ご自身で使用するため、または別の関係者に転送する目的で、当社が保持している情報のコピーをご希望の場合、またはその他の権利の行使をご希望の場合は、こちらのアドレスまでご連絡ください: globalprivacy@stryker.com

プライバシーに関する声明の更新

本声明は、随時変更される場合があります。 個人情報の収集、使用、開示、またはその他の処理に関する重要な変更がなされた場合は、本声明は更新され、必要に応じてお客様に通知されます。 本声明に対する重要な変更は、更新通知の掲載日時をもって発効します。 法律で義務付けられている場合、ストライカーは本プライバシーに関する声明に対する重要な変更に関について、お客様に事前の同意を求めることがあります。

本声明の最終更新日:[23-04-2018]

お問い合わせ
本声明について質問や懸念、ご意見がある場合は、当社までご連絡ください。 早急な対応に努めておりますが、返答に少々お時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。


郵送先:
Stryker Corporation
Attn.: Data Privacy Director
2825 Airview Boulevard
Kalamazoo, MI 49002

メール送信先:
globalprivacy@stryker.com

EUデータ保護責任者: europe.privacy@stryker.com

当社が受理した文書に対し、合理的な期間内にお客様に返答しなかった場合、当社からの返答に不満がある場合は、お客様の居住国のデータ保護当局に苦情を申し立てることができます。