Japanese
Japanese
Carousel Slide 1
Slide 1 Mobile
メディカル・手術用機器

ストライカーの約束

患者さんと医療従事者の方々と一体となって、最善の医療をお届けする努力を惜しまないと約束します。 私たちはこれを実現するため、一連の治療を通じて優れた性能と安全性を発揮する医療機器の設計に注力してきました。 EMSから、手術室および集中治療室(ICU)、在宅ケアまで、あらゆる場面で適切なケアをサポートし、医療の向上をお手伝いすることが、私たちの使命です。

Carousel Slide 3
Slide 3 Mobile
ニューロテクノロジー 患者さんを想うように、 私たちも皆さまのことを想っています。 革新的なテクノロジーと脊柱・頭蓋・神経血管分野に特化したサービスで信頼を築いています。 私たちは医療従事者のニーズと皆さまの信頼を最優先に考えています。
Carousel Slide 2
Slide 2 Mobile
オーソペディックス(整形外科) オーソペディックス事業は、 当社の屋台骨です。 患者さんが元の生活に戻り、生き生きと暮らしていける。そんなより良い未来をお客様と共に創れるよう、顧客ニーズを常に予測し、革新的な製品・サービスの提供に注力しています。

優秀な人材

「人に尽きる」- 当社の職場の魅力について尋ねると、社員から必ず返ってくる言葉です。当社を構成するのは、優れたフットワークと行動力を備え、向上心に満ちた社員たちです。課題解決のために力を合わせ、これまでにない新たなアイデアを出しながら互いに切磋琢磨し、常に成長し続けています。当社では、社員一人一人の成功の実現を支援します。

リシャブ

エンジニア
略歴 リシャブ

スーザン

薬事部門スペシャリスト
略歴 スーザン

モニーク

研究開発部マネジャー
略歴 モニーク

企業責任

当社は、医療の向上を実現するというミッションを掲げ、常に無限の機会を探求しています。また、社会に対する大きな責任を担っています。これが、ストライカーが社員やお客様、地域社会にとって最も重要な分野に継続的に時間とリソースを投じる理由です。

オペレーション・スマイル 続きを読む

会社沿革

ミシガン州カラマズーで整形外科医をしていたホーマー・ストライカーは、当時の医療用具に不満を感じ、患者のニーズに合った新たな医療機器の開発に取り組み始めました。1941年、自身が開発する医療機器への関心の高さをとらえて、ストライカー博士は医療機器メーカーを設立。こうして誕生したストライカーは現在もなお、医療テクノロジーのグローバルリーダーとして発展を続けています。

会社沿革 続きを読む


最新ニュース

熱意ある貢献: ストライカー従業員の3つの社会貢献方法

詳細

ストライカーは5年連続で、「世界で最も働きがいのある企業」25社の一社に選ばれました

詳細

フォーチュン誌はストライカーを「世界を変える企業」(2021年)に選出

詳細