デビッド・ファーガソン

税務担当バイスプレジデント

2012年8月に税務担当バイスプレジデントに任命され、グローバルな税務方針および戦略、コンプライアンス、監査、法人所得税の会計処理など、事業の税務面を担当しています。

    デビッド・ファーガソン     デビッド・ファーガソン

ファーガソン氏は、2004年にミシガン州カラマズー本社に税務計画および監査、会計担当シニアマネージャーとしてストライカーに入社しました。 2006年には米国税務部門の取締役、2010年にはグローバル税務部門の取締役に指名されています。ストライカー入社以前は18年間にわたり、ジャンセンファーガソン&ファルクPCの主任およびアーンスト・アンド・ヤングのマネジャーとして公会計の責務を担っていました。

彼は公認会計士であり、ウェスタンミシガン大学で経営学学士号を取得しています。