ケビン ケビン・ロボ

会長兼CEO

ケビン・A・ロボは、2012年10月にCEO、2014年7月に取締役会長に就任しました。

ケビン ケビン・ロボ ケビン ケビン・ロボ

ケビン・A・ロボは、2012年10月1日にストライカーのCEO、2014年7月22日に取締役会長に就任しました。2011年にストライカーに入社し、CEO就任以前はオーソペディックス事業グループのプレジデントを務めていました。

また、パーカー・ハネフィン社(NYSE:PH)と、米印ビジネス評議会の取締役も務めています。 そしてビジネスラウンドテーブルおよびビジネス評議会のメンバーでもあり、 先進医療技術工業会(AdvaMed)の会長も務めています。

ロボは、複数の業界における幅広いビジネスキャリアを持っています。 KPMGやユニリーバ、クラフトカナダの各社で財務職を歴任した後、ローヌ・プーランクにて化学品部門のコーポレートコントローラーやSpecialty Phosphates EMEAのゼネラルマネージャーなど、ヨーロッパを拠点に8年間活躍しました。 その後、Johnson & Johnsonで8年間勤務し、Ethicon Endo Surgeryの社長を歴任しています。