ショーン エサリッジ

バイスプレジデント兼コーポレートセクレタリー

ショーン・C・エザリッジは、2020年7月にバイスプレジデント兼コーポレートセクレタリーとなりました。

ショーン エサリッジ ショーン エサリッジ

ショーンは、公開企業の報告、証券の募集、取締役会および株主の慣行に関連するコーポレートガバナンスおよび法的事項を担当しています。 また、事業開発部門やグローバル子会社の管理についての法的サポートも監督しています。

ショーンは、会社法、証券、合併買収グループの法律顧問として2014年にストライカーに入社し、2016年8月にこのグループのリーダーに就きました。2017年6月には事業部長補佐兼会社顧問弁護士を務め、2018年9月にコーポレートおよびM&A担当秘書補佐兼首席弁護士となりました。ショーンは、入社する前は、会社法を中心に扱う個人事務所に勤めていました。 

ショーンは、ミシガン大学法科大学院で法学士号を取得し、ミシガン大学で政治学の学士号を取得しています。