アンディ ・ピアース

メドサージおよびニューロテクノロジー事業部グループプレジデント

2019年8月12日、アンディ・ピアースはメドサージおよびニューロテクノロジー事業部のグループプレジデントに就任しました。

アンディ ・ピアース アンディ ・ピアース

アンディ・ピアースは、エンドスコーピー(内視鏡)、医療機器、メディカル、ニューロバスキュラー、CMFおよびサステナビリティソリューションの各事業部、ならびにヘルスケアシステムズ、フレックスファイナンシャルの統括を担当しています。 ストライカーでの23年にわたるキャリアにおいて、医療機器および頭蓋顎顔面外科(CMF)事業部でマーケティング、営業販売、製品の管理職を務め、その後、CMF事業部内のリーダー職に就きました。 2008年にはCMF事業部のバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーに就任し、2009年には、手術器具事業部やNeuro Spine ENT事業部のバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、そして2013年には内視鏡事業部社長に就任しました。 最近では、メドサージ事業部グループプレジデントを務めました。

ホープ大学で経営学、心理学、政治学を専攻し、それぞれ学士号を取得しています。