ジョディ パウエル

グローバル規制関連業務および品質保証担当バイスプレジデント

ジョディ・K・パウエルは、2020年3月にグローバル規制関連業務および品質保証担当バイスプレジデントに就任しました。

ジョディ パウエル ジョディ パウエル

ジョディは、商業的および地理的な調整を得ながら、グローバルな規制、品質、および臨床研究の実施を展開、主導、推進する責任を負います。

ジョディは1996年に医療器具部門に参加し、社内で複数のリーダーシップの役割を果たしてきました。 直近では、医療器具部門で規制対応、品質保証、および臨床担当バイスプレジデントを務め、規制、品質、および臨床への対応戦略を設定することに責任を負っていました。 彼女は、市場アクセスと商品化戦略に関して部門のリーダーシップと提携し、彼女のチームはクラス最高の新製品の発売と買収の統合をサポートすることで革新を進めました。 

ジョディは、マーケット大学で経営学の学士号を取得しています。